ページタイトル

OTHER

その他 部品

施工事例

主な解決事例

01

不織布シートのホットメルトのバリ

不織布をホットメルトで貼り合わせる製造ラインのローラーにフッ素樹脂コーティングを行って使用していた所、少しずつはみ出たホットメルトがローラーに付着し、ある程度の大きさになって固まった時に不織布シート側にバリとなって付着してしまう問題が発生していました。
超非粘着コーティングに変えるとローラーにホットメルトが付かなくなり、バリが解消されました。
(弊社 品番:KP-10Fシリーズ)

02

液晶フイルムの糊付着防止液晶にフイルムを貼る工程にで糊がテーブルに付着し生産性が悪くなる。また清掃に時間を要する。

糊や接着剤が化学反応し固着する場合フッ素が有効ですが、粘着性がある状態では、無機系コーティングの方が有効です。KP-10Fシリーズにて非粘着性が向上しました。

03

銅材料に表面処理する際に酸化被膜が発生し、コーティング面が剥離してしまう。

銅は、一般的なフッ素コートの加工温度(380℃) だと酸化被膜が発生し、その酸化被膜と同材料の間で剥離してしまいます。そのため、高い加工温度を必要とするコーティング材料は使用できません。そこで当社は、加工温度は低く、銅の酸化被膜を抑え、耐熱はフッ素樹脂の最も高いものと同等のコーティング材料を使用し、改善できています。